なごみ接骨院について

当院は2007年7月6日に近江八幡市の鷹飼町に開院致しました。

基本理念

  • ・身体のあらゆる不調を改善する為、誠意・真心をもって施術にあたります
  • ・患者さま・自分の為にも知識・技術・精神の向上に努めます
  • ・患者さま・地域(医療)に対しての貢献

施術方針

当院では身体の痛みに対して「手当て」でもって筋肉からアプローチしていきます。
その中から人が本来持つ自然治癒の能力を引き出し、痛みを取ります。

「手当て」とは

「手当て」とは
人はお腹が痛い、頭が痛いとき、無意識のうちに痛みのあるところへ手を当てています。
それは本能的に手には特別な力があることを知っているからです。
看護の看という字も、目の上に手を当てて人を気遣う姿からきています。

ページトップ